ADHD

ADHDに就職は無理?発達障害の僕が就職したら最悪だった。

こんにちはしょーびです。

体の怠さは収まりましたが、相変わらず滑舌は戻っていません。

赤巻紙青巻まみきまきまみ…

だめですね。はあ…舌が回らない…。

今回は舌が回らないADHDでも就職できるのかを話していきたいと思います。

それでは。どうぞ~。

ADHDや発達障害に就職は無理?

結論から言います。就職できるにはできます。

就職は世の中にいくらでもあります。選びさえしなければいくらでも雇ってくれるところはあります。

しかし、必ずしもいいところに就職できるとは限りません。

というか高確率で何かしら問題を抱えた企業を引きます。まじで。

かくいう僕の入った企業も、精神を病んで休職した人間が僕を含め3人もいます。事業所規模は70人ほどです。

なかなか多くないですか?

そういう中でもなるべくなら自分にあった仕事をして、

ストレスなく過ごしたいものですよね。

では、ADHDに合う仕事とはどんな仕事なのでしょうか?

ADHDに合う仕事とは?

興味のあることをとことん追求できる仕事

ADHDの特徴である過集中により、自分の興味のあることに関して、とんでもない集中力を発揮できます。

もしも、趣味や得意なことがあるとすればそれらに携わる仕事をしてもいいかもしれません。

具体的な例
  • カメラマン
  • ディレクター
  • 記者

など

何かを作る仕事

ADHDは想像力が豊かです。

その想像力を生かして何かを作る仕事につくのもいいかもしれませんね。

具体的な例
  • 料理人
  • 整備工
  • アニメーター
  • デザイナー

など

専門的な仕事

ADHDには先程も言ったとおり、好きなことに関しては驚異的な集中力を発揮できます。

その集中力を生かして、専門職に就くのもありです。

具体的な例
  • 研究者
  • 学者
  • 教員
  • 開発者

など

どうやったら自分に向いた仕事を見つけられるのか

まず何より大切なのは自分の特性を見極め、自分のしたいことと照らし合わせることです。

ADHDには発想力が豊かといういい面がある反面、気が移りやすいという悪い面もあります。

そういった事には特に気をつけ、広い視野で物事を見て、常に興味を持ち続けられる分野を見つけることがとても大事となります。

そういったことを怠ると、僕のように就職で大失敗するはめになります。

ADHDの僕が就職したら大失敗

大学4年の就活をしていた頃、第一志望の企業を落とされ、半ばパニックになっていた僕。

やりたいことがその企業でしかできないと考えていたため、本当に困っていました。

そこで好きなことを見つめ直し、プラモデルが好きだった私は安易に町工場に就職することを決意しました。

近くの町工場で募集があったためそこへ面接へ行くと、あっさりと採用されました。

しかし、これが大失敗。僕が好きだったのはプラモデルを作ることだけであり、

金属を削ってなんか丸いものを作るのは大して好きじゃなかったのです。

更にそこにいじめが加わり、心を病んでしまいクビ寸前です。多分やめますけど。

貴重な新卒のきっぷをそんなものに使ってしまい今非常に後悔しています。

みなさんもそうならないように気をつけてください…。

ADHDは才能の塊

そして僕はもう一度原点に立ち返り、記者がやりたかったなと思い出し、

記者で何がやりたかったかと考えました。

すると、僕のやりたかったことは文章を書くことでだったのだと気づきました。

そこで今は文章力を磨き、いまではライターになるため日々勉強しています。

ADHDは才能の塊です。その才能をクソみたいな企業のために潰さないためにも、

自分の力で生きていく力が必要でしょう。

そのために必要なのは文章力です。

ライターになるにしても

プログラマーになるにしても

デザイナーになるにしても

我々は文章を通してコミュニケーションを取ります。

文章力は一人で生きていくためには欠かせないものなのです。

そのためにも日頃から文章力は磨いておきましょう。

だめなADHDがより良く生きていきたければ文章力を磨け。しょーびです。 最近カードキャプターさくらにハマりました。面白いですよね。さくらちゃんかわいいし。 それはさておき、私のブロ...

まとめ

ADHDにもとりあえず就職はできるが、必ずしもいい職場とは巡り会えないということ。

ADHDは自分の適性を見極め、自分にあった仕事を見つけることが大切だということ。

ADHDは文章力を身につけることが大切だということ。

ADHDには就職こそはできます。安心してください。

しかし、定型発達の人と比べ、適職を見つけるのが難しいです。

少しでも自分にあったいい職場に巡り会えるよう最大限労力を注いでくださいね。

ちょっと自己紹介

ところでお前は何者なんだという方ちょこっとだけ自己紹介しますね

こんにちは、しょーびと申します。

本人はADHDという病気を患っており、母親はアルコール依存症です。

しょーじきむっちゃしんどかったです。死んだほうが楽なんじゃなんて考えたこともありました。

しかしあることに気づいてからはそんな事考えなくなりましたね。

詳しくはこちらの自己紹介を読んでください

しょーびの自己紹介を読んで見る

それじゃあ、ブログを楽しんでくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です